free web hit counter

仮想通貨

仮想通貨歴15日目、最初から知っておけば良かった5つ事。

クリスマスからはじめた仮想通貨、ようやく半月経過となりました、この間色々勉強したことや反省点等をまとめておきます。

早く知っておけば良かった5つ事

①日本円(JPY)を入金できる販売所/取引所に早く登録。

これは、仮想通貨に興味を抱いた瞬間から早くやっといた方が良いです。TVCMでも有名な「coincheck(コインチェック)」「bitFlyer」「zaif」などですね。

どれでも良いですが、おすすめは「coincheck(コインチェック)」ですね。初心者向けで分かりやすいと思いました。但し、販売所で購入する場合手数料が加算されるので若干割高、でも簡単に購入できるので最初のとっかかりには最適だと思いました。

「bitFlyer」も良いですが、銘柄が少ないので私は「coincheck(コインチェック)」を良く使います。
そして、中級者向けなのが「zaif」です。但しこちらは本人確認が届くのが今とても遅いです。気長に待ちましょう。慣れてくると「zaif」の板取引が中心になるのかな?私はまだ登録申請中です(2週間経過)。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ビットフライヤー サイトへ

②海外の取引所に早く登録

続いて、日本の取引所では購入できないアルトコイン(草コイン)をゲットするために海外の主要な取引所に登録する事です。

これに関しては後でもいいかと思っていましたが、年末年始の新規登録ラッシュで主要な取引所は一時新規登録を制限し始めたからです。この新規登録制限はいつくるかも分からないしいつ解除されるのかも不明なので、登録が出来るときに開設しておいた方が良いです。
主要な取引所は、「Binance」「CoinExchange」「kucoin」「bittrex」「CryptBridge」など。「Binance」「CoinExchange」は頻繁に使うと思うので押さえておいたほうが良いでしょう。2018/1/9現在、限定数ですが新規登録を取り扱っています。

Binance サイトへ

③日本円を入金する時の注意点

これは特に年末年始の時に後悔したのですが、銀行の営業日に手続きしないと翌営業日扱いとなる(12/31に入金しても反映が1/4になるという事)同じことで、週末にも注意です。
この事が影響されているかは分かりませんが、週末はよく暴落が起こり月曜日に復活することがチャートを見ていると感じますね。月曜日に入金が反映されて買われているということなんでしょう。

④海外取引所への送金について

私は、「coincheck(コインチェック)」で日本円を入金して、海外取引所「Binance」に送金しアルトコイン(草コイン)を購入することをメインでやってます。

最初ビットコインで送金していたのですが、たくさんの人がビットコインで送金するので送金詰まりというのを起こしていたようで着金までに3日かかったことがありました。手数料を増やすことで優遇されるらしいですが、別にビットコインで送らなくても良いじゃんと分かるまでに10日ぐらいかかりましたね

おススメは、イーサリアム(ETH)リップル(XRP)ですかね、速いし手数料もビットコインに比べれば割安です。

⑤総資産を把握するためにアプリを入れる

海外の取引所を複数使っていると総資産が把握できません。どこに保有してて何枚持ってて今のレートはいくらで結果総資産はいくらなのか等。
これを一発で把握するためにアプリを入れます。私が使っているのは「クリプトフォリオ」という無料アプリ。仮想通貨を購入したらこのアプリに都度入力しておくだけで総資産が分かります。

人気通貨はほぼ網羅しているし追加更新も早く、なにより運営に人間味を感じるのでお勧めしています。

番外編

国内/海外の取引所では、必ず2段階認証を設定しましょう。その際「Google Authenticator」を用いて設定することが多いと思うのですが、これスマホを紛失や故障するとかなり困りますというかログインできなくなり出金もできなくなる恐れがあります。
そうならないように、2段階認証を設定する際、QRコードをメインスマホとサブスマホで読込みサブスマホでバックアップしときましょう。サブスマホが無い場合は、ご家族のスマホでも借りましょう。(※家族が機種変更で紛失しないように注意ですが)または、英語アプリですが「Authy」というアプリではバックアップがとれるようなのでそちらでも良いかと思います。「Authy」についてはググってください。

最後に

5つのこととタイトルつけちゃったのですが、書いてるうちにまだまだありました。例えば海外取引所は頻繁にダウンするとか、いきなり〇〇建てが無くなるとか、クソ重いとか。コイン毎にメンテが入って出金できなくなるとか、すべて不安要素ばかり。

最初はこれが普通だとは思わなかったので、資金を送金してなかなか着金やログインが出来ないときに頭をよぎるのはGOXでした。全然ニュース見ない私でさえ当時聞いていたMt.Gox事件。仮想通貨=Goxって印象しかない人もいるでしょうね。この事件のおかげで今まで仮想通貨は、ギャンブル性が高いとか、失敗したら大損するとか、最初は知らないからそういうイメージでしたが、まぁやってみたらパチンコや競馬の方が全然リスキーな気がしますね。
ただし、マイナーな草コインについては、宝くじ的ギャンブル性がありますが。当たれば100倍~1000倍なんて銘柄も。。。こういうのには本当に少額で遊びの範疇でやりましょう。

基本は、「ビットコインBTC」や人気なアルトコイン「イーサリアムETH」「リップルXRP」などを長期保持していくのが良いんでしょうね。イーサリアムETHは、この数日で伸びてますのでワタシも恩恵を受けています。
なお、「zaif」には積立てのシステムもあるので、気になる方はチェックしてみてください。

 

lifezakk

lifezakk

投稿者の記事一覧

フリーランスのWEBデザイナー。日々WEB制作で気になるHtml CSS Photoshop illustrator アプリの備忘録をつけてます。#OVERHIT や #ホウチ帝国 にハマってます★

関連記事

  1. 2017/12/25 今日から仮想通貨世界のドアを開けます
  2. Pythonで作成したボットの実行結果をLINEに通知させる備忘…
  3. 仮想通貨歴10日間で戸惑った3つのこと
  4. 仮想通貨10日目、XPとXRPが好調だった年末年始
  5. 仮想通貨歴23日目 初の大暴落を経験。
  6. 草コインXPを購入してみた
  7. はじめての仮想通貨購入、ようやくデビューです。
  8. 2月はビットフライヤーFXにデビュー。知識ゼロですが、ボットにも…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

OVERHIT(オーバーヒット) 7/12開始、水属性「VS リエージスタイン」のまとめ。

7/12より水属性レイドボス「リエージスタイン」が登場します。★5武器・防具・アクセサリーなどの…

OVERHIT(オーバーヒット) 待望のレイドバトル「討伐戦」についてまとめ。

2018年6月26日(火)05:00~7月16日(月)04:59迄 開催される初のイベント「討伐戦」…

OVERHIT(オーバーヒット) 毎日10時間ぐらいプレイしてみて身に付いた攻略要素まとめ

OVERHIT(オーバーヒット)は、5/29の配信開始から2週間、現在100万ダウンロードのイベント…

NEXONの新作アプリ「OVERHIT」を毎日10時間プレイしてみた感想

NEXONの新作アプリ「OVERHIT」を配信開始日5/29から毎日10時間やってみました。主にSS…

Pythonの実行結果をGoogleスプレッドシートに出力してみた。グラフ表示も簡単。

今回は、Pythonの勉強で利用した実行結果(ログなど)をGoogleスプレッドシートに出力するとい…

人気記事

  1. 城ドラ キャラ能力バランス調整(07/27)今回は大量調整です。
  2. ビックリマン風のキラキラシールをPhotoshopで作成してみる。
  3. 9/29リリースの「ライバルアリーナVS」が面白そう。事前登録は9/28まで
  4. 【事前登録】Guardian Hunter 爽快感MAXの大乱闘アクションゲーム
  5. 城ドラ 機能実装・改良 07/27 城壁・大砲の新しいお着換えが獲得できるようになった
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

アプリ記事一覧

記事について

当サイトでは、アプリゲームの攻略記事や新着アプリ情報を主に記事にしております。 なお、サイト上に掲載されているゲームやサービスの著作権やその他知的財産権はそれぞれ運営・配信しているゲーム会社・運営会社に帰属します。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
PAGE TOP