アプリ

黒騎士と白の魔王 ギルドバトルの基本とルールについてまとめ

今回はギルドバトルの流れをおさらい。チュートリアルでも出てきたが、リセマラですっ飛ばして記憶にない人も一読しておくと役にたつかも。

ギルドバトルは、前後半7分でハーフタイムが3分ある。ハーフタイムでは、戦場の移動やデッキ編集、ジョブ変更が可能です。残り30秒ぐらいになるとバトルフィールドに移動になります。
回線やサーバー混雑によりますが、このハーフタイム中に別ページに遷移しているとアプリがフリーズする事あり。Loadingが進まないとか。私はよくフリーズして後半に遅刻することあります。

ギルドバトルの基本

ギルドバトルでは、攻撃や回復でGPを獲得できる。総GPが多いギルドが勝利となる。

ギルドバトルの戦場はABCDの4つあり、戦場によって獲得GPに補正がある。

戦場A:獲得GP 2倍
戦場B:獲得GP 1倍
戦場C:獲得GP 1倍
戦場D:獲得GP 0.5倍

なお、戦場の数は相手または自ギルドのうち多い方の人数に応じて決まる。
1-8人:A B
9-12人:A B C
13-16人:A B C D

戦場Aへは強い人が入り、戦場Dへはインしていない人を配置するなどギルドでよく相談しましょう。

ギルドバトルの特別ルール

1)最大HPが3倍。

個々の最大HPが3倍になる。ベース2万のHPの場合は、6万に。1.5万だと4.5万。この差は大きい。

2)劣勢時のGPボーナス

自ギルドが劣勢時に、相手を倒した場合は、倒した相手が獲得していた総GPの10%を倒したプレイヤーが獲得できる。※倒されたプレイヤーのGPは減らない。

このルールは、特に覚えておくと後半活きると思います。特に劣勢の場合、1人を集中攻撃し、倒せば大きなGPを獲得できるからです。逆に優勢の場合は、集中攻撃が来る準備をし狙われている味方に防御バフや回復を集中させましょう。

3)劣勢時の獲得TP増加

自ギルドが劣勢の場合、MPを消費して獲得できるTP(無双)が1.5倍になる。
劣勢の場合はTPが早く貯まる。

4)一定時間経過で復活

戦闘不能から30秒経過で「復活する」ボタンが使用できる。これで復活するとHP全快。

また、全滅した場合は全員の復活までの時間が均一となり4人同時に復活となる。

5)死んだふり

劣勢時1人だけ生存している状態になると「しんだふり」スキルが使用可能になる。
1人で立っていてもサンドバック状態になり相手にGPを渡すことになるので、この場合はしんだふりをするのが良い。

6)戦闘不能中のMP回復

戦闘不能中は、2倍のスピードでMPが回復する。

7)復活時の強力なバフ効果

戦闘不能から復活すると一定時間強力なバフが付く。

スポンサーリンク

味方からの蘇生の場合
・無敵バフ(6秒)
・消せない攻撃力バフ1(20秒)
・消せない器用さ&回復力バフ1(20秒)
・スタンバリア5枚

「復活する」ボタンや全滅からの復活
・無敵バフ(10秒)
・消せない攻撃力バフ2(20秒)
・消せない器用さ&回復力バフ2(20秒)
・スタンバリア5枚

復活すると無敵バフが6秒or10秒付きます。この間は、召喚は使えない、×になっています。
無敵があるので、相手を全滅し復活した時は、10秒の間は攻撃が効きません。しかし、状態異常は入ります。

8)SPスキル発動率ボーナス

戦闘開始から3分経過した時点から2分間、SPスキルの発動率が2倍になる。ただし確率で状態異常が無効になるSPスキルを除く。

9)残り2分でTPボーナス

前後半の残り2分で全プレイヤーにTPが加算される。
優勢:TP20
劣勢:TP20+GP差に応じて

10)残り2分でダメージ1.5倍

前後半の残り2分で全プレイヤーのダメージが1.5倍。

11)ロール奥義

前後半ともに1度ずつロールに応じたロール奥義が使用可能になる。
詳細は、次へ

ロール奥義とは

ロール奥義をメンバー内で上手く活用し、勝利を勝ち取れ!

ファイター:「豪勇挑発」

敵全体に解除不可の挑発(5秒)を行い、さらに自身に解除不可な被ダメージ軽減バフ8(15秒)を付与。

ソーサラー:「魔導ブレイン」

味方全体に攻撃力バフ3(解除不可 20秒)と器用さ&回復バフ3(解除不可 20秒)を付与し、味方全体の弱体デバフを1つ解除する。

ハンター:「烈風スタン」

敵全体に威力150で攻撃し、スタン2(5秒)を付与し、自身のMPを10回復する

ヒーラー:「神々の手」

味方全体に効力900で回復を行い、対象が戦闘不能の場合は蘇生2を100%で行う。

奥義の使いどころとしては、2分を切ったダメージ1.5倍の時になるでしょう。ファイター、ハンターのロール奥義を上手く使うことで、相手ソーサラーの魔導ブレインの効果を無くしたり、相手に先に使わせてから劣勢にあえて置き、自軍全員が1分を切るころに使って反撃、相手を一気に全滅へ追い込めば、劣勢GPボーナスもついて逆転!?もありえますね。

最後に

ギルドバトルは、まだまだこれが良い!ってのが見つからず、今後いろいろな戦術が出てくるでしょう。今現在経験した苦手な戦法は、召喚ダンス連発や状態異常特化のギルドですね。状態異常は結構頻繁にあうので、全員ラクリナは必須な気もします。挑発も解除できるしね。
特にソーサラーは、状態異常のロールなので、早めに潰すのも得策かと思う。

素材総額計算ツール

素材総額計算ツールは、アクセサリを作る際の補助ツールです。ご自由にご活用ください。

素材総額計算ツール

 

lifezakk

lifezakk

投稿者の記事一覧

フリーランスのWEBデザイナー。日々WEB制作で気になるHtml CSS Photoshop illustrator アプリの備忘録をつけてます。#OVERHIT や #ホウチ帝国 にハマってます★

関連記事

  1. OVERHIT(オーバーヒット) 毎日10時間ぐらいプレイしてみ…
  2. 「放置少女〜百花繚乱の萌姫たち〜」 事前総登録15万人突破!?3…
  3. オズクロノクロニクル-童話オズの魔法使いの世界観を豪華な声優陣が…
  4. 事前登録 受付開始 GODGAMES 世界中のプレイヤーと対戦で…
  5. 放置xRPG ホウチ帝国 事前登録キャンペーン!最大ダイヤ3,0…
  6. ホウチ帝国 七夕イベントの攻略まとめ
  7. 平昌オリンピックを200%楽しむ民放公式アプリ「gorin.jp…
  8. 城ドラ リーグデッキの選出について重要な3つのポイント

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

OVERHIT GvG「栄光の戦域」攻略のポイントを理解する。

GvGが実装され2日目、初日は偵察によるポイントが勝利ポイントに加算されるなど不具合がありましたね。…

簡単に美しいマーブル模様をPhotoshop CCで作成する方法

マーブル模様を簡単に作成する方法です。使用するのはPhotoshop CC。CCじゃなくてもいけるか…

WordPressの悩み相談「目次を中央寄せにしたい」を解決。

ひと昔はアメブロのカスタム相談が多かったですが、最近はWordPress(ワードプレス)に移行してい…

マーケティングオートメーションの「Mautic」導入について

マーケティングオートメーションの「Mautic」について、自社サーバーを利用したネットショップに導入…

OVERHIT(オーバーヒット) 「震天の神域 風の龍 ファフニール」が10月18日(木)START

前回の討伐戦の風BOSSは、「アラクネス」でしたが、今回は「震天の神域 風の龍 ファフニール」です。…

人気記事

  1. ホウチ帝国 イベント金魚すくいでセット装備獲得
  2. 2017/12/25 今日から仮想通貨世界のドアを開けます
  3. DQMJ3 プレゼントコードまとめ
  4. OVERHIT(オーバーヒット) ギルド対抗戦 2日目 ランキングに変動順位も追加。
  5. iPhoneのライトニングケーブル根本断線を予防するマストアイテム
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

アプリ記事一覧

インスタグラム

記事について

当サイトでは、アプリゲームの攻略記事や新着アプリ情報を主に記事にしております。 なお、サイト上に掲載されているゲームやサービスの著作権やその他知的財産権はそれぞれ運営・配信しているゲーム会社・運営会社に帰属します。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
PAGE TOP