アプリ

黒騎士と白の魔王 新獄級ディアブロを攻略 攻撃パターンを覚えよう

新獄級のディアブロについて、ディアブロの攻撃パターンとそれに対応する各職の動きについて考察してみました。
攻略方法は多々あると思いますが、一例として紹介いたします。

■新獄級ディアブロの挑戦条件

1)降臨フルーレティ 上級を3回クリア
2)降臨リリム 上級を3回クリア
3)降臨バフォメット 上級を3回クリア
4)降臨リリス 上級を3回クリア
上記4つの条件をクリアすると挑戦可能となります。

■ディアブロの攻撃について

「必殺メギドフレイム」
攻撃:炎全体攻撃、麻痺3
効果:攻撃力バフ4、器用さ回復力バフ2、被ダメ軽減バフ4

「死の宣告」
攻撃:2体に解除不可の死の宣告(30秒後に戦闘不能)、麻痺3

「デモンズディスペ」
攻撃:全員の強化バフを全解除される
効果:自身の弱体デバフを解除、攻撃力バフ2、器用さ回復力バフ1、被ダメ軽減バフ2

「滅ファイア」
攻撃:炎全体攻撃、麻痺3、MP回復速度デバフ1、スロウ1

「再召喚」
雑魚モンスターを復活

「強麻痺撃」
攻撃:単体攻撃、麻痺3

■ディアブロの攻略ポイント

ディアブロで厄介なのが「死の宣告」です。30秒のカウント後に必ず戦闘不能になります。
この対策としては、ヒーラー固有スキルの精霊の加護、女神の加護を付ける事が必須です。また、死の宣告を撃たれる前にファイターが挑発し1つはファイターが必ず受けるようにすれば事前にファイターに加護を付けておき、その後もう1体に加護を付けることも可能です。
忙しい場合は、ファイターがリザレクをつけるか、死の宣告発動に合わせてザレクを置いておくのも良いでしょう。

滅ファイアについては、ラクリナを2人が置くと安定します。ソーサラーはスピリトです。スピリトを最初にしたいので、ソーサラーは滅ファイア直後に発動するように狙いましょう。ラクリナは1~2秒ほど後に入るとベストです。

後は、麻痺耐性を可能な限り上げておくと安定しますが、しっかりラクリナしておけばそれほど必要ないかもしれません。それよりも火力を持った方が安定すると思います。

ディアブロの攻撃順番

下記がディアブロの攻撃順番となります。後半になるにつれて攻撃が重なってくるので苦しくなります。必殺2回目中に倒せると安定します。火力が足りない場合でも3回目の滅ファイアぐらいまでには倒しましょう。

滅ファイア(6) → 死の宣告(3) → 必殺(9) → 強麻痺撃(3) → [死の宣告発動] → 滅ファイア → バフ消し(6) → 必殺 → 死の宣告 → 雑魚召喚 → 滅ファイア → 強麻痺撃 → [死の宣告発動] → 必殺・・・

ディアブロの攻撃対策

スポンサーリンク

1)開幕~滅ファイアまで

ソーサラーとファイターが、開幕無双で召喚しザコを攻撃。ハンターがアポロンで合わせる。1体を必ず倒す。
ファイターは死の宣告前までにディアブロへ挑発。

2)滅ファイア

すぐに滅ファイアが来るので、ソーサラーは置きスピリト。他2人がラクリナで対応する

3)死の宣告

ファイターともう一人が死の宣告を受けるのでヒーラーはもう一人の対象者に加護をつける。ファイターはリザレクをするか、しない場合はヒーラーが置きザレクで対応。

4)必殺

ハンターはwait見ながらスタンする。ソーサラーはハンターとファイターにブレインしとく。ハンターはスタン後に溜めてから無双トリアイナ召喚。ファイターはスタンを見てから通常召喚。ソーサラーは、アポロンを合わせる。上手くタイミングが合えばファイターとハンターの召喚にアポロンが合います。
ファイターの召喚waitにハンターが召喚合わせると合いやすい。ソーサラーはファイターの召喚waitに合わる感じ。
これが決まれば7割~8割削れる。

5)強麻痺撃

強麻痺撃はファイターが受けます。

6)死の宣告発動

死の宣告発動はスタンのタイミングやwait次第でずれ込む可能性もある。
ファイターには置きザレク、もう一人にはソーサラーが置きザレクすると良い感じかな。ファイターがリザレク使っていれば、ヒーラーはリザレク分ずらしてラヒールでも良いね。

7)滅ファイア

この滅ファイアでは、ソーサラーはスピリトしない。ラクリナで対応します。理由は次にバフ解除がくるから

8)デモンズディスペ

このデモンズディスペにソーサラーはスピリトを合わせる。また、ディアブロにバフが付くのでデバフ系で攻撃する。
その他ブレインなどバフ付与。

9)必殺

この必殺中に倒せると楽です。ただ火力が足らないと必殺を受けるので、ファイターはミョルニルで対応します、スタンできればラッキー。
スタン出来ない場合ちょっと大変になります。ヒーラーはラヒールを置き、他は空いてる人がラクリナ。
必殺は攻撃力バフ4、器用さ回復力バフ2、被ダメ軽減バフ4が付くので、すぐ剥がします。とくに被ダメ軽減バフ4が残るとグダグダな展開となります。

10)死の宣告、ザコ召喚

この辺りは、ディアブロに攻撃集中して次の死の宣告発動まえまでに倒せるように削ります。

11)滅ファイア

ラクリナで対応しつつ、攻撃。

12)強麻痺撃、死の宣告発動

この辺りでは死の宣告発動がずれ込んで重複してきます。しっかりと加護とザレクで対応します。

13)必殺

最悪ここの必殺中に倒します。ハンターのスタンは、次waveがある場合は温存しときたいところ。

上記一例の流れの中で、ヒーラーがトリアイナ召喚できるとよい。タイミング的には死の宣告発動に合わせて無双トリアイナかな。
そうすれば加護付きが回復しその後すぐに回復対応できる。
WAVE5のラストでは、ザコ真ん中がヘイストするので結構忙しいです。上手くマナドレで吸い取るかデバフかけて剥がしつつ対応します。またヘイストかかってるとディアブロの攻撃がズレてきて、下の雑魚が復活後、ちょうどディアブロの必殺ぐらいにバリア貼るのでソーサラーは気を付けましょう。

最後に

今回の方法は一例です。もっと効率が良い方法があると思いますが、これで一応安定して倒せています。W3とW4は、2回目の必殺中に倒せると良いですね。たぶんハンターが戦力5200ぐらいあると余裕でると思います。

 

lifezakk

lifezakk

投稿者の記事一覧

フリーランスのWEBデザイナー。日々WEB制作で気になるHtml CSS Photoshop illustrator や好きなアプリの備忘録をつけてます。カメラはレタッチで使う素材撮りや趣味レベルでやっています。

関連記事

  1. 城ドラ 防衛戦で勝率8割を目指してみる Part1
  2. 城ドラ 剣士お着換えコンテスト イラストサイトがオープン!
  3. 「放置少女〜百花繚乱の萌姫たち〜」 事前総登録15万人突破!?3…
  4. 城ドラ 上方修正されたレッドドラゴンが最強!?4つの特徴。
  5. 平昌オリンピックを200%楽しむ民放公式アプリ「gorin.jp…
  6. 城ドラ バクダンおやじのLv30装備開発完了!おすすめする3つの…
  7. 城ドラ 遂に城お着替え機能実装だ!
  8. 放置xRPG ホウチ帝国 事前登録キャンペーン!最大ダイヤ3,0…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

SNOW.雪が降り、晴れて一夜経った朝、表面が少し凍った感じが1番好き。キラキラするんだよね。そこを踏むと中にはサラサラのパウダーが詰まってる。 – フォトレタッチ

投稿コメントSNOW.雪が降り、晴れて一夜経った朝、表面が少し凍った感じが1番好き。キラキラする…

ALLGREEN. – フォトレタッチ

投稿コメントALLGREEN.rezakk399 Instagram…

factory. – フォトレタッチ

投稿コメントfactory.rezakk399 Instagram…

雪のPhotoshop合成レタッチ。本日2/2にMdnからPhotoshop本を出版いたしました。初めての方でもレタッチが楽しめるよう解説した一冊です。電子書籍では試し読みもできます。プロフィールのリンク先を掲載してますので良かったらご覧ください。 – フォトレタッチ

投稿コメント雪のPhotoshop合成レタッチ。本日2/2にMdnからPhotoshop本を出版…

夕焼けシルエット。 – フォトレタッチ

投稿コメント夕焼けシルエット。rezakk399 Instagram…

人気記事

  1. factory. – フォトレタッチ
  2. ホウチ帝国 新しい宝石についてまとめ。古いのは交換して良いのかな?
  3. OVERHIT(オーバーヒット) ギルド対抗戦 2日目 ランキングに変動順位も追加。
  4. 光のレタッチ。 – from Instagram
  5. ネコの切抜き。毛並み感を重視したレタッチです。 – from Instagram

アプリ記事一覧

インスタグラム

This error message is only visible to WordPress admins
Error: There is no connected account for the user 8694609815.

記事について

当サイトでは、アプリゲームの攻略記事や新着アプリ情報を主に記事にしております。 なお、サイト上に掲載されているゲームやサービスの著作権やその他知的財産権はそれぞれ運営・配信しているゲーム会社・運営会社に帰属します。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
PAGE TOP