free web hit counter

CSS

企業WEB担当者向け。ホームページにエクセルの表組みを綺麗に掲載する方法。

4月に入り新入社員や人事移動で会社のホームぺージを担当する事になった方も多いと思います。
最近の企業ホームページは、CMS(コンテンツ・マネジメント・システム)で管理され初心者の方でも簡単に記事を投稿することが可能です。
CMSの種類は様々あり、代表的なものだと「WordPress」「MovableType」などありますね。大きな会社になると独自のCMSを組み込んでいるところもありますね。
また、ほとんどのCMSでは、1つの投稿でPC向けとスマホ向けに自動的に最適化され表示されます、これは本当に便利です。

私は主にホームページ制作やCMS導入などをしており、その中でWEBサポート的なこともしています。独自カスタマイズ案件であれば各社の独自ルールに都度対応するのですが、基本のCMS導入だけの場合は納品で契約が完了されますので、その後の運用・操作方法は各ホームページ担当となります。このようなCMS導入後企業担当者が運用という形態は多いと思います。CMS導入後にマニュアルもお渡ししますが、それでも質問は結構あります。

そのサポートのなかで特に多いのがエクセルで作られた表を掲載したいという要望です。イベントスケジュールや項目リストなどで良く利用されますね。
ただこの作業は簡単そうでなかなかの曲者です。
今回は、企業担当者の良くある質問であるこの表組を再現するツール及びHTMLとCSSをご紹介しようと思います。紹介するコードはCMSでも静的サイト(htmlベタ書き)でも通用するようにお送りします。

■エクセルの表からHTMLを作成する。


上図のようなエクセルの表組みをHTMLにします。
エクセルからHTMLを起こすには、いろいろやり方がありますが、今回は一番簡単なジェネレーターを利用したいと思います。
ここでは、「ExcelからHTMLテーブル変換」サイトを利用してご説明します。https://ao-system.net/exceltable/

・エクセルから該当のセルを選択してコピーします。
範囲を選択し、右クリックから「コピー」

・「ExcelからHTMLテーブル変換」サイトにアクセスし、該当箇所に貼付け(ペースト)します。

↓ペースト後

ペーストするとページ下部にプレーンなHTMLが生成されますので、それをコピーします。※背景色やテキスト色は反映されません。

これは後程使うので「メモ帳」などのテキストエディタを開きコピーしたHTMLタグを保存しておきましょう。

次にコピーしたHTMLにCSSを適用させるためのクラス名やスマホ最適化をするためのDIVタグ追加をしていきます。
① 見出し部分に使う個所を手動でtdタグからthタグに変更します。今回で言うとイベント案内・場所・イベント名・開催日・時間・会場の項目をthタグにします。
② tableタグにクラス名tbl-styleを付与
③ 大見出しのthタグにクラス名tbl-style-titleを付与
④ 最後にdivタグ(tbl-style-scroll)で包みます。

■見やすいようにCSSを調整する。

生成されたHTMLは装飾されていない状態なので、CSSで装飾します。
CSSは以下の通りです。余白や背景色、ボーダー色など装飾を指定します。

■スマートフォン向けに最適化する。

スマートフォンでは、テーブルが横長な場合は領域をはみ出すかギュッとされ文字が縦長に整形されたりなど可読性にかけてしまいます。
ここでは、スマホの場合は横スクロールをさせるようにします。
※元々サイト自体がスマホに対応されていない場合はテーブルのスマホ最適化は反映されません。

■CMS/静的ページに記述する。

ここまでで、CSSとtableのHTMLが出来ましたね。これをあなたがお使いのCMSや静的HTMLに記述します。

CMSの場合

画面はWordPressで説明します。なお投稿するエディタは、必ずテキストをご使用ください。ビジュアルエディタなどで記述するとhtmlと認識されません。

CSS

方法1)CMSでは投稿編集画面にCSSを記述できる箇所が用意されていれば、そこにCSSを記述します。(もし無い場合、今後も使うかもしれないので制作した方かWEB知識のある方にお願いして作っていただきましょう。)

方法2)投稿編集画面にCSSを記述出来ない場合は、少し強引(記述的に非推奨)ですが、投稿箇所にスタイルタグを記述しても表示上は大丈夫です。(2018/4現在)

HTML


投稿記事の任意箇所に記述します。

静的なHTMLの場合

CSS

先程のCSSをstyleタグで括りheadタグ直前に記述します。

HTML

作成したtableタグを任意の箇所に記述します。

■テーブル完成

イベント案内
場所 イベント名 開催日 時間 会場
東京 エクセル説明会 2018/4/1 13:00-14:00 〇〇ビル6F
大阪 HTML説明会 2018/4/3 13:00-15:00 〇〇ビル3F
千葉 CSS説明会 2018/4/3 16:00-18:00 〇〇ビル4F

スマートフォンの場合

最後に

エクセルで資料を作成し、それをホームページに掲載するというシーンは多々あります。エクセルは使いこなせるけどHTMLは苦手というWEB担当者の負担を減らせればと思います。と同時にワタシへのサポート負担も減らしたいという事で書きました。なお、今回のクラス名は既存のCSSと重複しない様に長めに書いてありますので、そのままメインのCSSに追記しても問題ないと思います(メインのCSSを弄れればこのTIPSは必要ないと思いますが…)もし重複して他のページのテーブルが崩れたりしたら今回のクラス名を変更してください。

 

lifezakk

lifezakk

投稿者の記事一覧

フリーランスのWEBデザイナー。日々WEB制作で気になるHtml CSS Photoshop illustrator アプリの備忘録をつけてます。#OVERHIT や #ホウチ帝国 にハマってます★

関連記事

  1. table装飾時に持っておきたいベーステンプレートとなるCSS
  2. LINEで郵便局の荷物追跡や再配達ができる!?
  3. Photoshopの炎フィルターを使って簡単にテキストを炎文字に…
  4. マーケティングオートメーションの「Mautic」導入について
  5. CSSグリッドレイアウトについて。flexboxより使いやすいが…
  6. Pythonの実行結果をGoogleスプレッドシートに出力してみ…
  7. YoutubeやUstreamの埋め込み動画をスマホ向けにレスポ…
  8. Googleマイマップでハマった「ズームアウトするとすべてのピン…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

マーケティングオートメーションの「Mautic」導入について

マーケティングオートメーションの「Mautic」について、自社サーバーを利用したネットショップに導入…

OVERHIT(オーバーヒット) 「震天の神域 風の龍 ファフニール」が10月18日(木)START

前回の討伐戦の風BOSSは、「アラクネス」でしたが、今回は「震天の神域 風の龍 ファフニール」です。…

Photoshopの炎フィルターを使って簡単にテキストを炎文字にしてみる。

炎文字は、結構頻繁に使います。例えば、イベントやキャンペーンのポスターやバナー、アプリゲームでも使っ…

OVERHIT(オーバーヒット)光討伐「スフィンクス」登場。

2018/09/27 12時から光討伐「スフィンクス」が登場となります。これで全属性での討伐完了です…

OVERHIT(オーバーヒット) 闇属性レイドボス「獣の王」9月13日(木)登場!

久々の討伐戦です。レイドボスが闇属性なので、今まで通りの場合、闇属性の強力な武器防具やアクセサリーが…

人気記事

  1. 高評価レビューの今おすすめアプリ「三国FANTASY 〜RPG x AR〜」
  2. Photoshop CC 導入。バナー作成時に楽する複数アートボードとスマートオブジェクトの活用方法
  3. OVERHIT(オーバーヒット) ギルド対抗戦 6日目 ランキング・変動順位更新
  4. 黒騎士と白の魔王 プレイヤーでは気付かないタイアップ企画など。
  5. ふとっちょ剣士が城ドラに登場!新キャラの気になるスキル等についてまとめ

カテゴリー記事一覧

PAGE TOP